【My style】女子に人気!OLYMPUS PEN のここがおすすめ!

雑誌GENIC×OLYMPUS PENの企画、”PENおでかけインスタグラマー”として活動させていただいて約1ヶ月と1週間!
PENを使うのは初めてで、それまではカメラは持ってるけどスマホで撮ることの方が多く、カメラや写真の知識が全然ない私。そんな私がPENを使い始めてここが好き!って思ったことについて書くよ!
もし、今カメラに迷ってる方に参考にしてもらえるといいな♪

OLYMPUS PEN E-PL10とは

下がブラウン上がブラック

OLYMPUSから2019年11月22日販売されているミラーレス一眼カメラ。
ホワイト/ブラック/ブラウンの3色あって、

  • ボディー
  • OLYMPUS PEN E-PL10 14-42mm EZ レンズキット
  • OLYMPUS PEN E-PL10 EZ ダブルズームキット

と、展開しているから自分の好みで選べるのも嬉しい点!
重さもレンズやボディー、SDカードを含めて約380g!
500mlのペットボトルよりも軽いから持ち歩くにも嬉しい重さ。
撮った写真もアプリを使って簡単にスマホに保存できちゃうよ♪

詳しくはHPをチェックしてね!→HP旅カメラOLYMPUS PEN

これは17mmの単焦点レンズをつけています

PENのお気に入りなポイント

操作が簡単なこと


機械音痴やし、カメラの知識もないから難しい事ができない私にとってこれはかなり重要!w
せっかくカメラを買ったのにスマホで撮るのと同じような写真だと、カメラが荷物になるからって、持ち歩かなくなっちゃうんよね…(過去に経験あり。最近のスマホのカメラの機能もすごいもん!)
使い方わかんないと、結局スマホで撮る方が楽やん!っともなる。

カメラを持ったら、ミラーレス一眼らしいボケ感のある写真が撮りたい!そう思ってたんやけど、PENのタッチAFシャッターを使えば自分がピントを合わせたいものをタッチするだけで簡単にボケ感のある写真が撮れるよ!
もう、これだけで自分が写真撮るのが上手くなった気分になれる!w
カメラを触った事ない人に撮ってもらう時、タッチAFシャッターの使い方を伝えて撮ってもらったら、撮ってくれた人もビックリしてくれるくらい簡単にボケ感のある写真が撮れたよ!
あと、片手が離せなくて、でも写真を撮りたい!って時に、設定をタッチパネルで操作するより、ダイヤルやボタンで操作する方が楽な時があるの。
例えば、撮る時のモードを変えたり、明るさを調整したり(これは自分で設定したから、その方法はまた別で書くね!)
そんな時に、PENは、簡単に操作できるの!痒い所に手が届く感じで有難い!w

モニターが動かせること

自分の顔の高さ意外で写真と撮りたい時、人越しに写真を撮りたい時、画面が見えなくて取りにくい時ってあるよね。
そんな時、PENはモニターを動かす事ができるから、目線より高いところから写真を撮る時も低いところから撮る時も便利!
ご飯を食べに行って写真を撮る時も、暗い店内だと場所によっては自分の影が入ってしまうけど、モニターが動かせるから影を入れずに撮ることもできるよ♪

色んなモードが試せるところ

PENの撮影モードで、ARTモードっていうのがあるんやけど、これは、アートフィルターをかけて、普通に写真を撮るのとは一味違った写真が撮ることができるの!
(このモードを選ぶ時、レンズが機能しているから画面に写したいものを映しながらアートフィルターを選べるところも好き!)
私がお気に入りのアートフィルターはネオノスタルジー(写真②)とパートカラー(写真③)。パートカラーは、自分が選んだ色だけ色味を出せて、あとは、モノクロで写す事ができるよ!
アートフィルターをかけると、同じものを撮る時でも違った雰囲気の写真が撮れるのがおもしろい♪

①AUTO
②ネオノスタルジー
③パートカラー


もうひとつ、APモード(アドバンスフォトモード)の中の多重露出を使っての撮影も楽しいの!
これは、2回連続でシャッターを押すと、その2枚が1枚に合成されるよ♪
1枚目に撮った色の濃いものの上の方が2枚目の画像がハッキリ写るのかなぁ…って今、いろいろ試行錯誤中!w
色んなフィルターがあるから、あの場所でこのフィルターを使って撮ってみたいなぁって考えて、おでかけする楽しみも増えたよ!

暗い場所や夜でも綺麗な写真が撮れること

これも、私の中で重要!w
室内や夜ってスマホで撮っても暗いし、フラッシュつけると反対に白くなったりして、全然上手く撮れない。だから暗いところで写真は諦める!wってこともしばしば…
PENを持っての初めてのおでかけが東京クリスマスマーケットやってんけど、夜でもこんなに綺麗に撮れるのね!!!って感動したのを覚えてる。
PENには手ぶれ補正機能がついてるから手振れ知らず!AUTOで綺麗に撮れるよ♪
SCNモードを使って撮るのもひとつの方法。選んだシーンに合わせてカメラが自動設定してくれるよ!夜景モードや室内で撮るモードもあるから難しい設定も不要!
PENは暗い場所でも私の味方になってくれるの♪w

さいごに

大きく4つ挙げたけど、まだまだ好きなポイントもいっぱい!
今では財布忘れてもPENは一緒におでかけするってくらいPENが大好き!(キャッシュレスが普及してきてよかったw)
人それぞれ持ってるカメラを選んだ決め手って違うから、”何でそのカメラ選んだの?”ってよく周りに聞いてた。(ホントみんな違うからおもしろい)
どのカメラを買うべき?って結構難しいなぁって思った。
じゃあ、なんで私がPENいいよーーー!って言うのか。それは
持っててワクワクするから!かな。
あそこでPENを使ってこんな写真撮りたいなぁって、スマホだけの時にはそんなこと感じたこともなかったw
どんな時もワクワクしていたいし、楽しい瞬間をただ切り取るだけでなく楽しく切り取りたい!
PENおでかけインスタグラマーとしてPENを使わせてもらう前は、好きなインスタグラマーさんが使ってるからどんなのだろ?使ってみたいなぁ、他のカメラとの違いって感じるのかな?思ってたの。
1ヶ月で、正直こんなにPENが好きになると思ってなかった!(←失礼)
今月いっぱいでPENおでかけインスタグラマーもおしまいで、PENとお別れするのが今から寂しすぎる!!
だから、それまでPENといっぱいおでかけしたいなぁ♪

むっちゃ長々と書いたのにここまで読んでいただきありがとうございます!
PENのことが、少しでも伝わると嬉しいな♪

最後に、私の教科書wをご紹介!

GENICです♪

https://www.328w.co.jp


GENIC 2020年1月号(VOL.53-アガるおこもり&究極の冬の過ごし方/最新フード&お取り寄せ/まだ知らないニッポン)


世界中のインスタグラマーの写真や、InstagramにGENICのタグ付をして選ばれた方の写真だけでなく、写真の撮り方や編集方法なども載ってて、3か月に1回発売されるのがいつもすっごく楽しみ!!!
見てるとワクワクして、色んなところに出掛けたくなる!
WEBメディア(https://genic-web.com)も旅だけなく、スイーツのことやファッションのこと、写真の編集方法やコラムも連載されていてここからもたくさん情報もらってるよ♪(アプリもあるよ!APP storeでGENICで検索してみてね♪)

♡MAHALO♡

Sakkiii



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。