【Saipan】サイパンでの服装や時差について

前回の記事で、サイパンの電波事情について書いたんやけど、(こちら)「サイパンってどこにあるの?!」って言われたので、今回はそのことも含めて書くよん♪

2019年11月からSKYMARK AIRLINESの直行便が就航したサイパン!
今回はその就航記念で買ったチケットを手にサイパンに行ったよ!
私も調べるまで、サイパンがどの辺りにあるとかあんまり知らなかったの。
他には時差や、サイパンの気候や服装について書いていくよ♪

サイパンって?

サイパンは日本から南へ約2400キロのところにあるアメリカ合衆国の自治領で、北マリアナ諸島の島の一つ。ビーチリゾートと知られている常夏の島だよ♪

日本からサイパンへの所要時間

私が利用したSKYMARKは、成田空港→サイパンでフライト時間は約3時間45分
ハワイまで行きしは6時間半〜7時間だと考えると(航空会社や飛行機の機種によっても違ってくる)とっても近く感じちゃう!

時差

時差は、+1時間!サイパンの方が進んでるの。
だから、日本がPM3:00なら、サイパンはPM4:00ってこと。
時差が少なく、日付変更線も超えないから時差ボケが少ないのも嬉しいポイント!
だから、三連休でも弾丸で行けちゃったりしそう♪
帰ってきてからも、時差が少ないお陰でハワイ行った時より元気だった!

気候

1年中安定した気候が続くのが特徴で、平均気温は28度!最低気温でも20度をほとんど下回らないくらいあったかい気候だから、今の日本の寒い冬に比べたら天国!(そう。寒いの苦手であったかいのが恋しくなったw)
サイパンでは、雨季と乾季があるよ!雨季は6月下旬~11月頃までで乾季は12月~6月初旬くらいかな。
そしてサイパンの気候のベストシーズンは12月~3月!(あくまで天気や気候から見たベストシーズン)って言われていて、私はシュノーケルなどの海のアクティビティーを楽しみたいから天気の良い日が多い、1月を選んだの。でもね、1月〜3月って風が強いの!逆にウインドサーフィンがこの時期がいいらしいねん。
水温も今が1番冷たいって言われたけど、ビキニだけで入れた!

現地での服装

基本、日本の夏を過ごす格好と同じような格好で大丈夫!だけど、建物の中や(海外の建物の中ってなんであんなに寒いんだろw)スコールが降った後や夜は少し寒く感じることがあるから、羽織るもの(私は薄いカーディガン)があると安心かな♪
あと、日焼け止めとサングラス必須ーー!!お天気が良いと”太陽に殺される!”って思う位日差しが強いから、こまめに塗ることをオススメするよ!
日焼けがひどいと火傷したり、赤くなってヒリヒリして夜寝るのも辛くなるもん(肩がけのバッグの紐が細くてイタタって言いまくったこともありw)
帽子やサンバイザーもあると良いかな♪
私は、髪の毛をお団子やポニーテールスタイルにする時はサンバイザーしてビーチでゴロゴロしてた。
街中はTシャツにショーパンの人が多かったかな。ビキニで歩いてる人は出会わなかった…

さいごに

サイパンは1年中素敵な場所だからいつ来ても楽しめるし、時期によってはたくさんお花が咲く時期もあるから、自分の旅の目的に合わせて自分の中のベストシーズンにサイパンに遊びにいくことがBESTだと思う♪
日本からも近いビーチリゾートだから気分転換を兼ねて、また違う時期に来ても新しい発見がありそうだなぁ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。