【Saipan】マニャガハ島への行き方

サイパンに行った時に是非行ってもらいたい島
それが「マニャガハ島」
サイパンの中心地、ガラパンから船で約15分にある、無人島だよ!
島に近づくにつれて海の色がより一層キレイなマリアナブルーになっていくのが更に気持ちをワクワクさせてくれるの!
マニャガハ島は国立公園で、長くてもAM9:00〜PM5:00の滞在になるから、サイパンに帰ってからの時間も楽しめるのも嬉しいポイント♪
今回はそのマニャガハ島へ行く方法について紹介するね!

1.実際に私が行った方法

私は、ハイアットリージェンシーサイパンの真裏のマイクロビーチにあるMarine Sports Clubさんにお願いしたよ!

ここにお願いした理由。

  • スタッフの方が日本人の方なので日本語が通じる
  • 予約しなくても、行きたい時に行ってお願いして、そのままマニャガハ島へ行ける
  • 帰りも好きな時間を指定できる

2つ目の理由が結構大きくて、朝、ゆっくり用意したいし、モーニングを食べてから行きたかったから、自分の好きなスケジュールで行けるのは有り難かった。
料金は往復で$25。入島料は含まれていないので着いてから1人$5支払ったよ。

でも、注意点もあるよ!
ホテルへの送迎がないから、自力で行く必要があります。
あと、ボートに乗ってると超濡れる!!!!!w
想像以上の濡れ具合で、マニャガハ島に着いた頃には、もう海に入ったの?レベルに濡れてた。
だから、行く時から水着や濡れてもいい格好で乗船して、濡れて困るものは防水バッグに入れることをお勧め!
あと、結構揺れるから、船酔いの心配がある方にはお勧めしないかな・・・
遊園地のアトラクションに乗るのが好きな人は、超楽しいと思う!w
帰りよりも行きの方が激しかった!

2.ツアー会社を利用する

実際には利用しなかったけど、ツアー会社で予め予約をしていくのはやっぱり安心だよね。
検討していたのはVELTRAさんのこのツアー。

→VELTRAマニャガハ島ツアー

日本からも予約できるし、料金も$26。入島税の$5を含めてこの値段は安いと思う!しかも、ホテルは決まっているけど送迎も有り。
船もあまり揺れなさそうだし、屋根もあるから荷物も濡れなさそうw
船の予約だけでなく、パラセーリングやマリンスポーツなどのアクティビティがついたプランもあるよ♪

3.現地で声をかけられた人に連れて行ってもらう

これは、お勧めしないけど、ガラパンやビーチを歩いてると「マニャガハ行かない?」って声をかけられるの。確か、値段は$21だったかな?(裏覚えでごめんなさい)。でも、やっぱ怖いよね。。。w

4.さいごに

ツアーの値段も現地の値段も、そこまで差がないかなって感じたよ。みんな、それぞれスケジュールや予算の都合があるし、お天気の具合もあるから自分達に合った方法でマニャガハ島に行けますように♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。